2009年05月24日

心は晴れのちどしゃ降り

ご訪問ありがとうございます。

僕は、今季負け無しと縁起のいいMXテレビの
放送を見ることが出来たのですが、結果はもう、
とにかく悔しい敗戦になりましたね…。

今野選手のゴールのあと、晴れ間がのぞいてきた時は、
FC東京の明るい未来さえも暗示しているのではないか、
なんて楽観的な気持ちにもなったんですが…。

去年は今日よりも早い時間に退場者を出しても、
最後までしっかり守ってくれただけに、今日の試合、
あっさりと逆転を許してしまったことは、一人
少なくてもきっとなんとかしてくれると信じていた
気持ちもあっさりと裏切られてしまったような気がして、
なんとも悔しいし、つらいですね…。

去年のクラシコや、2004年のナビスコ決勝のように、
一人少なくても最後までみんながハードワークをして
戦い抜く東京らしさより、プレイが切れた時の隙を
つかれて失点してしまう東京らしさの方がこの試合を
決定してしまったと言えるでしょうか…。

でも、一昨年は容赦なく7点も奪った川崎が、
リードしたとたん消極的になるとは、ずいぶん
せこいサッカーをするようになったものですねッ。
フンッ!(ただの負け惜しみ)

まあ、負け惜しみはともかく、新型インフルエンザが
懸念される上に、天気も決して良くないという条件に
してはかなり多くの集客があったようですが、せめて
後半10分頃までの東京のサッカーが、少しでも多くの
人の心をとらえてくれていたらいいんですけどね。

決して悪いだけの内容ではなかった、むしろいい所も
あった試合だったと思いますし、そういった、
やれた部分は自信にして、反省点はしっかり改善して、
次のナビスコカップ、そして約ひと月先のリーグ戦再開に
向けて、下を向かず、しっかり進んでいってほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
人気ブログランキング

posted by ミッキー秋田 at 19:05
| Comment(0) | TrackBack(1) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

明日はJリーグ
Excerpt: 明日は久々にJリーグを見に行きます! 川崎フロンターレ対トリニータ大分 さて、どうなることやら・・・ 子供のサッカーは休ませます。ホンモノのプレーを見..
Weblog: 夫婦で子育て&仕事&自分の時間を楽しむアラフォー
Tracked: 2009-06-19 23:33





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。